2009年05月30日

長期間の反復が大事

宅建は短期間に集中して長時間
勉強しても山が当たって合格する
可能性がありますが、無理なく
長期間勉強するほうが合格する
確率はとても高いです。

それは、反復することで忘れ
にくくなるためです。

このため、どうしても時間が
かかります。

宅建試験は範囲が広いため、難易度は
あまり高くありませんが覚えることが
多くあります。

これを取りこぼさないためには
反復して覚えることが大事です。

法改正も反復しましょう。

にほんブログ村 資格ブログ 不動産・建築系資格へ
posted by 宅建初心者 at 19:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 年落ち参考書での勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
宅建合格ノウハウを集めたブログを開設しました。
ご興味がありましたら一度覗いてみてください。

http://takkentatsujin.blog45.fc2.com/
Posted by 宅建達人 at 2009年06月01日 11:28
初めまして(^O^)

早速遊びに行ってきま〜す!!
Posted by 宅建初心者 at 2009年06月01日 19:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/120503698

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。